MENU

女性に多い尿失禁について

おりものシートのコマーシャルで女性の尿漏れのことを徐々に取り上げるようになっていますよね。

 

つまり、尿失禁を起こしている女性は多いですよ、という意味なのですね。

 

だから、パンティーライナーのようなもので対策するといいですよ、ということなのです。

 

さて、尿失禁は女性に多い症状です。

 

理由は簡単で、女性は出産したり閉経を機に更年期を迎えたりします。

 

それがきっかけになって、骨盤低筋など排尿に関わる筋肉が緩んでしまうことで尿失禁になりやすいとされます。

 

実際、どんなに若くても産後、しばらくの間尿漏れに悩む女性は多いです。

 

これはしばらくすると治るのですが、年齢を重ねて30代から40代に差し掛かる頃、もしくは50代になり閉経を迎えるころに尿失禁が起こってきます。

 

正直、尿漏れなんて…と最初はショックだと思いますが、意外に尿失禁で悩む女性は多いです。

 

ただ、誰にも相談できないことなので、みんな黙っているだけです。

 

症状を改善したいのであれば、婦人科か泌尿器科に相談することです。

 

専門医に相談して、対策を一緒に考えるのが一番良い治療法であると思います。

 

治療には時間を要しますが、その間は様々な対策グッズを駆使してください。

 

デオドラント効果の高い尿失禁用の下着などもありますし、前述した尿漏れパッドなどもたくさん売られています。

 

筋トレで改善できるものもありますので、まずは泌尿器科で診断を受けるようにしましょう。

 

悩んでいるだけでは治るものも治りませんから、早めの受診をオススメします。