MENU

尿失禁と体調の密接な関係

人間、生きてりゃ年は取るもので、最終的に死に行くために生きていますよね。

 

人間の体も消耗品ですから、年を重ねればあちこちにガタが来るのも無理はありません。

 

筋力も衰えてきますから、徐々に筋力だって衰えていきます。

 

だから、高齢者に多い尿失禁だって当然のごとく起こるわけです。

 

でも、多くの人はそういう考え方ではないようです。

 

尿失禁が起こると、そればかりに目が行ってしまってどうやって治療しようかと躍起になります。

 

けれど、人間の体ってそんなに単純ではありません。

 

尿失禁と、そのときの体調は密接に関係しているのです。

 

そういう研究が多くなされていて、そのときそのときの症状にあわせた対策が取れるようになってきました。

 

尿失禁は、筋肉の衰えも一因ですので筋トレを継続することは非常に重要ですね。

 

全身の筋肉も衰えてきているのですから、一定期間のトレーニングですぐにやめてしまわないで、もう習慣にした方がいいのだと思います。

 

筋トレは尿失禁に確実な効果を現しますから、ぜひ取り組んでほしいです。

 

東洋医学のクリニックになりますと、尿失禁は内臓関係の冷えや不調がもたらしていると考えられています。

 

だから、内臓を守るような漢方薬が処方されます。

 

尿失禁は決して命に関わるようなものではないのですが、できれば尿が漏れるようなことはないほうがいいですね。

 

体調を整える努力を継続することで、尿失禁の症状も軽減していくと思われます。

 

尿失禁と体調は切り離しては考えられないのです。